俺はパソコンを使ってネットで収入を得たいという夢があったが、それはほぼ無理だとやっと目が覚めた。
今日はメインのブログの背景色を変更するだけでずっと悩み続けてそれでやっと今日、メインブログの背景の色を変更することができた。
まだ殺風景ではあるが、真っ白な方よりまだマシだと思う。
パソコンを使い始めて10年近くになるが、ネットで稼いだ金額なんて合計で5000円程度だ。
ワープロソフトやプログラミングをやったことがあるが、どうも俺の頭が悪いのか時間が掛かったり、完成品のように作れないことが多いことは愚か、そこからの応用なんて1回もできたことはない。
ブログも先行きがどんどん怪しくなってきたしな。
個人的にYouTubeも先行きが怪しくなりそうな雰囲気を漂わせているような気は感じる。
あれを10年も20年もやり続けるのは無理だわ。
個人のブログもオワコンだと思っているが、ブログは自分の顔や声を出さなくて良いので俺は地道に今後、趣味程度で抑えておくことにするようにしようと考えている。
プログラミングもPHPやJavaScriptをちょっとしかやったことが無い。
それで、基本を学べるサイトで一通り勉強したが、「結局これで何が作れるの?」状態だった。
俺もプログラマーやエンジニアを目指していたが、何かあまり勉強が好きじゃないというかやっても数回で勉強をして終わりという状態が続いたのもあるし、現在、週に1回だけWordとExcelの勉強会に行っているが、一応講師の人が丁寧に教えてくれるので大体のことはできるのだが、勉強していて分かったことは、俺がやっとパソコンがそんなに得意じゃないことと、勉強自体があまり好きじゃないということが分かった。
そりゃあFランの大学しか行けないわな。
プログラミングスクールに通おうかなと思った時期もあった。
しかし、俺にはプログラマーやエンジニアという高度な仕事は向いていないということが、勉強会に行って分かった。
それどころか事務作業もこの様では向いていないと思った。
俺は今ほぼニートで別の作業所を探しているが、俺が向いている職場はパソコンをメインで使うところではなく、軽作業がメインでちょっとパソコンが使える程度の職場が向いているなと考えた。
パソコンを使ってもネットサーフィンとブログをたまに書く程度では、パソコンを使った仕事なんか一生できるわけが無い。
作業所と言えどもPhotoshopなどが完璧に使える状態じゃないと採用されない作業所もあるらしい。
俺は自分の好きなもの、興味のあるものをブログに今後書いていくつもりだが、ワープロやプログラムなどをガチガチに仕事として使うというのは俺には向いていないとやっと目が覚めた。
WordとExcelの勉強は楽しいが、パソコンを使った仕事が俺には向いていないと気づき、他の作業をする作業所を見つけてそういう職場で働きたいなと思った。
1つ収穫があったと思って良しとするしかないな。